長良の落陽。

アクセスカウンタ

zoom RSS AI・アルファ碁に勝てる棋士はとうとういなくなった!

<<   作成日時 : 2017/05/28 00:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最後の砦だった柯潔九段(中国・世界ランク1位)がアルファ碁に3連敗しました。遂に決着がついたのです。ちなみに、日本の井山裕太六冠は世界ランク第33位です。

囲碁をしない人にそれがどれほど凄いことなのかを伝えることは、実に難しいことです。

西遊記で例えれば、アルファ碁はお釈迦様とでも言えばいいのでしょうか。トッププロも結局その手のひらで遊んでいた孫悟空に過ぎなかったような、そんな感じです。何となくですが、宇宙のような存在のアルファ碁が見ているのは囲碁界だけではないようにも思えてきます。

いずれにしても、囲碁の世界はこれからも進化を止めない人工頭脳(AI)アルファ碁が支配することとなり、正しい次の一手は彼に聞くしかない時代になったのです。

思えば、こんな記事を書いていたのは僅か1年前のことなのです。
 まさかのアルファ碁先勝
 アルファ碁・こうなると本物だ
 アルファ碁・強さの秘密
 AlphaGo(アルファ碁)がくれたもの  


画像
     チガヤ  【伊自良川/25日】
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

AI・アルファ碁に勝てる棋士はとうとういなくなった! 長良の落陽。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる