長良の落陽。

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の鶯・6 【有識者会議】

<<   作成日時 : 2017/11/11 08:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

■私:政府で「出国税」が検討されてるようですね(*)。
師:中身の議論の前に問題にしたいのは「有識者会議」なるものだ。
■私:「加計」でもありましたね。なんとか会議とか専門家委員会とか…。
師:今回の委員はこちらだが(**)、人選理由が分からない。
■私:官僚の原案に強い反対を言わない人を選ぶんでしょうね、当然…。
師:最後のとりまとめ(***)で座長一任となっているが、要するに有識者の提言に基づいて実施するという体裁を整えることが主眼だ。
■私:他の誰かの所為にする話は、「加計学園」で散々聞かされました。
師:国民に負担を求める話は、政府・与党が正面から責任を負うべきだ。
(*http://www.sankei.com/economy/news/171110/ecn1711100002-n1.html))
(**http://www.mlit.go.jp/common/001202099.pdf))
(***http://www.mlit.go.jp/common/001209828.pdf))

画像

■私:かつて『土光臨調』というのがありましたが、あれも同じってことですか?
師:あの時のテーマは"増税なき財政再建"だったから、少し質は違うな。会長以外のメンバーも(故)瀬島龍三氏、(故)加藤寛氏、屋山太郎氏など良くも悪くも国に影響を与える人物だった。
■私:今みたいに安倍さんの言いなりの人とはものが違いますね。
師:考えてみれば、自民党もあのころまではちゃんとしてた感じだ。

画像

■私:「加計」も設置審議会が「設置可」と答申したようですから…。
師:文科省もその意思を尊重して認可する…。
■私:「専門家の結論」だから、と政府・与党が批判の矢面から逃れることは昔からあったことですが、ここまで質の悪い事案はなかったと思うのですが。
師:それこそ、安倍さんでなければ不可能なことだったろうな。
■私:国会の無力さをつくづく感じますね。
師:このままでいい筈がない。


     【畜産センター公園/9日】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

夏の鶯・6 【有識者会議】 長良の落陽。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる