イチローでも松井でもなく野茂なのだ。

米メディアが「野球史で最も重要な40人」発表 【ヤフーニュース/23日】
かつてドジャースなどで活躍した野茂英雄氏が、米メディアの選出する「メジャー史で最も重要な人物」で堂々の37位に入った。米スポーツ専門メディア「スポーティング・ニュース」が「格付け ベースボールの歴史で最も重要な40人」と特集している。 《全文はこちら

記事にもありますが、野茂のパイオニアとしての貢献が評価されたようです。それと想像ですが、イチローはまだ現役ですから、実績は高くても「野球史」という視点からでは相応しくないという事情もあるのでしょう。

松井については、彼が「国民栄誉賞」を受けたときにも強い違和感を感じていたこともあり(過去記事)、選ばれなくても特に不思議には思いませんでした。

今回の野茂の選出は、日本政府のような野球素人が選んだのではないところに価値があります。マイナー契約からの茨の道を選んだ野茂が如何にメジャー史の中で輝く存在だったのか、見てる人は見てるんだという思いが強くしました。


画像
         道   【伊自良川/20日】

―――――――――――――――――――――――――――――――――――了