ナツツバキ(ツバキ科)

歳時記の見出し季語は「沙羅の花」だが、
植物学上は、傍題の「ナツツバキ」の方が正式名称だ。
また、小ぶりでよく似たヒメシャラ(ツバキ科)は、
植物学上もそちらが正式の呼び名である。
画像

バラ科のウメにも似たようなややこしさがありそうだが、
意外とそうでもなくて、梅は「ウメ」である。
画像

ともあれ、植物の底は果てしなく深い。
画像

*参考『日本とインドの聖なる樹のおはなし』http://yogakko.com/library/sal/


【花フェスタ記念公園/21日】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――