水仙と山茶花

スイセン(ヒガンバナ科)が咲き始めている。
画像

画像

サザンカ(ツバキ科)も目につき始めた。
『山渓図鑑4』によると、野生のサザンカの花は白だ。
赤いのは園芸品種のタチカンツバキ(立寒椿)、とある。
画像

そこに、同じ園芸品種のフジノミネ(富士の峰)もある。
八重咲のこれは、どうやらそっちの方だ。
画像

山茶花と椿が混じってきて判別が難しくなってるらしいが、
いずれにしても、
私はまだ野生のサザンカを見てなさそうだ。



【ふれあいの森/15日】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――