のっぽのゲンノショウコ

ベンチの横の藪の高さは1m以上ある。 ゲンノショウコがその藪から顔を出して咲いている(黄色の矢印の先)。足元で見かけるのが普通だから、こんな背丈だとびっくりする。 命をつなぐために太陽光を浴びようと懸命なのだ。 クズは成長を止めることを知らない。 エノキグサ(トウダイグサ科)。初めて知ったので…。 【ふれあいの森/9日】―…

続きを読むread more