テーマ:教育

公立と私立

20日の地元紙に県立岐阜高校の「科学の甲子園全国大会」での優勝記事がありました。そこで紹介されている2位以下は、東大寺、海陽、灘、栄光と全て私立の名だたる進学校です。 また、今年のセンバツ出場32校中公立は8校だけです(*)。全国5千弱の高校の約27%である私立が出場校の75%を占めていて、公立にとっては出場するだけでも大変な状況…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野外学習?

モーターの力で上流まで行き、 指導に従って、オールを操作します。 次の班と交代します。 待ってる間の子供達の緩さを見ていると、 訓練というより、伝統の一端を体験させている感じです。 楽しそうで、目的は何でも良いと思いました。 ただ、 暇に任せてシラサギを追い立てる子供達もいて、 私の目的は叶いませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直角は何故90度なのか。

先日の全国学力テストの小学・算数Aに、円を1周する角度が360度であることを知らないと答えられない問題がありました。 1度は円周を360等分した弧の中心に対する角度と定義されていますが、何故「360等分」とされたのかについては諸説あるようです。由来はともかく、「1から10までの間で360を割り切れないのは7だけ」という事実だけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団自決は「強いられた」のか「追い込まれた」のか。

少し前ですが(3/30)、沖縄タイムスに《「集団自決」強いられた「共生共死」》という記事がありました。要約すれば、家族や親族で一塊になった住民の間で手榴弾が次々と爆発し、集団自決によって渡嘉敷島で330人、座間味島で177人、慶留間島で53人、屋嘉比島で2家族約10人が亡くなったとされる。その原因は、「戦陣訓」を説き「軍官民共生共死」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胸を打つ世界 19 【折れない心】

 私達が経験している草野球レベルではそうでもないのですが、守備を鍛えられた高校野球ではなかなか点が入りにくいのが軟式野球です。とは言え、ここまで緊張感を保ち続ける精神力には驚くばかりです。  結局、4日間に亘る延長50回で崇徳(広島)を退けた中京(岐阜)は、そのまま三浦学苑(神奈川)を破り優勝しました。待たされた三浦も大変だったでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考・学力テスト

 27日付『天声人語』では、学力テストと同時に行ったアンケート調査結果が話題とされています。  『クラスの仲間との「話し合い」を通じ、自分の考えを深めたり広げたりできていますか』という質問に、そう思うと答えた子の方がそうでない子よりも成績がよかったそうです。また、『1日にどれくらいの時間、スマホやケータイで通話、メール、ネットをします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少年犯罪は無くすのではない、減らすのだ。

 佐世保市で残虐な少年(少女)事件が発生しました。少年によるこの種の事件、即ち単に命を奪うだけに留まらず死体を玩ぶ様な行為を伴う殺人事件は、97年に神戸市須磨区で発生した『酒鬼薔薇聖斗事件』などを思い起こすまでもなく、珍しいことではありません。  佐世保市は10年前に同市で起きた同様の事件以来❝命の教育❞に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教科書とは何か。

 教科書発行に検定を必要としている国は世界では少数派で、日本と同じ様に民間で作成し国が検定しているのは、ドイツ、ノルウェー、カナダそして中国だけです(詳しくはこちら)。先進国では民間に任せているのが普通で、途上国になるほど国家の関与が強まっています。  4日、2015年度から使用する小学校用教科書の検定結果が文科省から発表されましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きるのが辛いのは何故か。

 大阪市立桜宮高校2年の男子生徒が教師の体罰を理由に自殺しました。痛ましい事件です。真相の解明や責任の明確化と言った機微に触れる部分については、迂闊に発言できません。この「事件」を横において、以前紹介した『パンセ』をもう一度考えてみたいと思います。    人はそもそも生きるのが辛いのだとパスカルは言っています。青春の只中の若者でさえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more