テーマ:エネルギー

『再稼働』は事業者の判断、と言うのであれば。

九州電力の川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が再稼働しました。 政府は、動かすかどうかは事業者の判断だ、としました。民間会社の一つの経営方針ですから、それはそうなのでしょう。しかし、そうであれば、事故の責任も事業者が負うべきだと思います。重大事故の場合は、リーマンやスカイマークなどと同じ結果もあり得る、という覚悟を持つ必要があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エネルギーは科学で語って欲しい。

次世代に先送りできない『3.11』の課題の中には、当然原発の問題も含まれます。そこから何を学び、どんな議論を交わし、どう結論を出したのかは必ず後世から問われますから、恥ずかしくないエネルギー政策を考える必要があります。 汎用コンピュータがPCやスマホに日常生活の主役の座を急激に奪われつつある現象を見ていると、エネルギーの分野でも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日の石炭火力発電所

中部電力では愛知県の武豊火力発電所の建て替えに際して、CO2を地中に封じ込める新技術CCS(*)を導入し燃料を石油から石炭に変更する準備をしている模様です(昨年12/30・朝日新聞Web)。 石炭は、下図のように値段・埋蔵量共に石油や天然ガスより優れていますが(参照:JXパワー)、石炭火力発電の最大の欠点がCO2排出量の多さでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more