長良の落陽。

アクセスカウンタ

zoom RSS 喫茶・へらぶな釣りU (35)

<<   作成日時 : 2017/05/10 09:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

■私:最近面白い番組を見つけました。
師:ほう…。
■私:BS12のみうらじゅんと山田五郎が人生相談に応じるやつですが…。
師:それだけで見当がつくなー。
■私:前にどっかでやってたのの再放送のようです。
師:それでいいよな。「相棒」だって寺脇の再放送が一番だ。
■私:当然ながら地上波じゃ無理な下ネタも沢山出てきて…。
師:十分考えられるな。
■私:だけど時々、オッと思うようなこともありますね。
師:例えば?
■私:ネーミングを話題にしてたのがあって、うろ覚えですが「歩きスマホ」なんて洒落た言い方をするから無くならないみたいな話題です。
師:そういうのはよく感じるな。ネット詐欺なんかでもスマートな名前を付けたりするもんだから、犯人の方も悪いことやってるという罪の意識が希薄になるんじゃないか?
■私:言われたら恥ずかしいような名前にすべきですよね。
師:妙にカタカナを使うのもダメで、間抜けしかやらないような罪名にすべきだ。
■私:「ハラスメント」ってのも、なんにでもつけるもんだから深刻さが伝わりません。
師:どこの世界でも、やたらと英語を使う奴は取り敢えず信用できない。
■私:そういえばセットも、昔は"バラケにクワセ"でしたよね。
師:クワセの名前だけで言ってたこともあった。
■私:セットって言うと少しカッコよく聞こえますが、そこはどうですか?
師:遊びだから、そこは楽しきゃいいだろうよ。もっとかっこいい名前でも構わん。
■私:問題は言葉の使い場所だ、と。
師:それにしても、そんなマニアックな番組をよく見つけたな。
■私:知られてないけど面白い、ってのを見つけることが結構楽しいんですよ。
師:"タモリ倶楽部"や"水曜どうでしょう"なんてのはメジャー過ぎるんだ。
■私:超メジャーですよ。それと、何となく視聴者を意識してる気配が漂うのは駄目ですね。わざとらしさが伝わる芸の無さは最悪です。
師:ある意味達観することも必要だし、至難の業だな…。

画像
       新芽 【ふれあいの森/4日】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

喫茶・へらぶな釣りU (35) 長良の落陽。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる