アクセスカウンタ

長良の落陽。

プロフィール

ブログ名
長良の落陽。
ブログ紹介
長良橋から下流を見ると、陽は忠節橋に落ちる。
ゆっくりと流れる景色やへら鮒との戦いを、
気が向くままに記し残したい。

 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
セイヨウカラシナ(アブラナ科)
セイヨウカラシナ(アブラナ科) とんでもない場所を見つけたもんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/18 08:41
ショウジョウバカマ(シュロソウ科)
ショウジョウバカマ(シュロソウ科) 蕾を見つけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/17 08:48
カワラヒワ
カワラヒワ 背中が美しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/16 08:39
バン(幼鳥)
バン(幼鳥) 泳ぐのが苦手な感じだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/15 09:05
桜の名前
桜の名前 この辺りでダントツに開花が早い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/14 09:06
ジロボウエンゴサク(ケシ科) etc.
ジロボウエンゴサク(ケシ科) etc. ムラサキケマンと一目で見分けることが難しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/13 09:03
ヒバリ
ヒバリ それほど高くはあがらない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/12 08:34
「復興」オリンピック
「復興」オリンピック 8年前の記憶が薄められてしまうことは、 それぞれの生活がある私達には、ある程度仕方がない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/11 08:47
帰る子と見送る子
帰る子と見送る子 長良川が少し水かさを増している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/10 09:05
分水嶺公園
分水嶺公園 ここまで道路の雪の心配がない年は珍しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/09 08:46
落椿
落椿 こういう落ち方が、椿と山茶花との違いだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/08 09:02
白樺の向こう
白樺の向こう まさに"白樺"で、雪にも負けない白さだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/07 08:59
夏の鶯 【本末】
夏の鶯 【本末】 ■私:この前「珍百景」(テレ朝系)で、全く子供が居なくなった島の学校へ逆に本土から船で通う、ってのをやってました。 □師:どういうこと? ■私:学校が無くなると子供が生まれた時に困るという島民の要望に応えて…。 □師:いやいやいやいや、山間へき地だってそれは同じだろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/06 08:38
シロハラ
シロハラ この状態は、動きが鈍くて嬉しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/05 09:07
ウソ
ウソ ひたすら食事中だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/04 14:50
リス
リス これは、この木を下りてきたところ…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/03 09:01
コゲラの群れ
コゲラの群れ 普通は、エナガやメジロの群れにコゲラが混じる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/02 08:47
ルリタテハ
ルリタテハ 同じ日に、違う場所で見つけた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/01 20:05
俳句斜説・3月号 【季節を背負う鳥】
俳句斜説・3月号 【季節を背負う鳥】 留鳥のエナガは、普通に見かける野鳥の中では最も小さいといえます。群れで飛びまわり、細い枝にぶら下がったりする愛らしい仕種は、まるで作り物のようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/03/01 09:03
烟霧
烟霧 長良橋の遥か向こうに伊吹山が霞む。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2019/02/28 08:53

続きを見る

トップへ

月別リンク

長良の落陽。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる