ギリシャは"怠け者"なのか。

画像

画像

ギリシャ国民はみんな遊んで暮らしていて、借金も返す気がない不良息子だ、というのが大方のワイドショーの伝え方です。しかし、12年のOECD調査によれば、常勤労働者の年間労働時間は、ギリシャは長いほうから数えて3位(2034時間)、日本は15位(1746時間)となっています。因みに少ない方は、①オランダ②ドイツ③ノルウェー④フランス⑤デンマークの順となっています。

勿論、労働時間よりも生産性こそが重要なのですが、少なくとも殆ど働かないという批判は正確ではないような気がします。失業率の高さが、そんな印象を強くしているのだろうと思います。

そして、冒頭のグラフを見れば、財政再建への意識は、少なくとも日本よりは高いのではないか、というのが私の感想です(出典:『世界経済のネタ帳』/IMF)。


画像
        休息する鴨

――――――――――――――――――――――――――――――――――――