『俳句斜説』・年末増刊号 【暮れの一句】

年は唯黙々として行くのみぞ    高浜虚子

年とは月日、つまり光陰です。光陰が矢の如しならばせめて風を切る音くらいは聞こえそうなものを、そんな気配も見せずただ黙々として過ぎ行くばかりなのです。

有形物は一切登場しないのに、目の前には何故か荒んだ世界が見えます。得体の知れない不安までもが感じられます。♪時の流れに身をまかせ(*)で本当にいいのか、そうも言われているような気がします。



画像
        遠山    【ふれあいの森/16日】


*テレサ・テン(1953~95)
台湾を代表する歌手。中華民国のみならず日本も含めた東アジア文化圏で広く人気を博した。「アジアの歌姫」と呼ばれている。作品の累計売上は、控えめに見積もっても1億枚を超えるという。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――了