安養寺

今は亡き永六輔さんも愛した寺だ。
画像

横の通りからは八幡城が見える。
画像

途中にあった神農薬師だが、
簡単には車の事情には応じていない。
画像

吉田川沿いにも尉鶲はいる。
心なしか踏ん張り方が強い気がする。
画像

来るたびに東京の遠さを思う。

     
【郡上八幡/1日】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――了