テーマ:テレビ

えんどうが旬である。

野えんどうとは思えない豊かな生育ぶりだ。   【スズメノエンドウ】 こっちなんかスーパーに並んでてもおかしくない。   【カラスノエンドウ】 名前の一部に動物の名がつく植物はよくある。その場合、意外と大きさを意味していることも多く、これらもそうだ。誰かの所有物ではなく、てんとう虫などが相手にしても大丈夫なのだ。 【備忘録的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジュウカラ

この前の『ダーウィンが来た!』でシジュウカラをやっていた。 彼らが会話しているということは聞き及んでいたが、郵便受けを巣に利用するまでに賢いとは思わなかった。 この番組には興味があるのだけれど、実は私はあまり見ていない。 今回の様に苦手の蛇が突然出現することが多いからだ。津波映像のように事前に予告テロップがあるともう少し見るかも……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

626℃の法則

NHK岐阜で夕方の天気予報を担当している橋本さんが3月12日に披露した説だ。起算日は忘れたが、累積最高気温が『626℃』になると岐阜市のソメイヨシノは開花する、というものだ。そして今年のその日は3月20日になるだろう、とその時彼女は予想していた。 最高気温や平均気温の累積が「600度」だったり「400度」だったりする開花の法則も既…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヨコの足跡 ー 26 【椿】

砂防ダムの図面に映る薮椿  織二 🐱私:黒澤明の「椿三十郎」では、大量の赤と白の椿が登場します。 🐶師:重要なプロットのひとつになっている。 🐱私:モノクロでしたから、赤い椿の色には苦労したそうですよ。最終的に黒にしたとWikiにはあります、真偽は不明ですが…。 🐶師:最後の決闘シーンの血もそうなんだろうな。 🐱カラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『想像の共同体』

『100分deナショナリズム』(元日Eテレ)で、アンダーソンの『想像の共同体』が紹介された。そこでの「国民は想像の中にのみ実在している」という言葉は、私が東京オリンピックに感じている違和感に通じるものだった。 一億の国民の殆ど全ての人を、私は知らない。日本中をオリンピックモードにしようとすることが至難の業なのは、そういうことなのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【中川家】

🐱私:『中川家&コント』ってのを最近よく見てます。 🐶師:へ~。 🐱私:❝BSあるある❞じゃないですが、殆ど再放送ですけど…。 🐶師:地上波でも、最近は再放送のほうが面白い。 🐱私:ほぼアドリブのゲストとのコントは、何ともマニアックです。 🐶師:BSの自由さなんだろうな、肩の力が抜けてるというか…。 🐱人気を気にしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯【選手に罪は無い】

🐱私:ラグビーと日本シリーズが重なりましたが…。 🐶師:野球の視聴率が悲惨な結果だったらしい(*)。 🐱私:巨人×阪神のCSも一桁でした。 🐶師:何故ここまで野球ファンがテレビから離れたのか、だ。  *https://www.news-postseven.com/archives/20191023_1473194.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄紅葉

モミジはもう少しかかるが、 ツタやウルシは、ほぼ整った。 ノイバラもすっかり葉を落とした。 高山市荘川地区を流れる庄川…。 昨日(23日)夕方のNHK天気予報で、気象予報士の橋本さんは「最低気温が8℃を下回らないと紅葉しない」と言っていた。昨日の県内の最低気温は、高山市荘川町六…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イソヒヨドリ

間もなく鵜飼は終わる。 彼らにも平和が訪れる。 来年のNHK大河『麒麟がくる』は、当地も舞台の一つらしい。 【長良川/7日】   ――――――――――――――――――――――――――――――了 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイイロチョッキリ

切り落とされたドングリの枝はハイイロチョッキリという昆虫の仕業であることを、先のサンデーモーニング(TBS系)で知った。 詳しく知ろうとしたら関市立倉知小山田佑哉君の研究(*)に出会った。『自然科学観察コンクール』で文科大臣賞を授賞したものだ。…唸ってしまう。  *https://www.shizecon.net/award/d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【地球温暖化】

国連(UN)の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は8日発表した土地利用と気候変動に関する報告で、炭素排出を削減し、持続不可能な農業や森林伐採を止めない限り、食料安全保障確保と地球温暖化抑制という2つの取り組みの衝突は、今後数十年でますます厳しいものになると指摘した。【8/9・ヤフーニュース・AFPBB】 🐱私:クソ暑いですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サカナクション・山口一郎

偶然見た『Uta-Tube』(27日・NHK/中部)で初めて知った。ググってみると、氏の父君は飛騨出身らしい。また、音楽を始めるきっかけは文学だったことなど少し異色の経歴も気になった。 私達の世代で今の若いミュージシャンについて行くのは大変だが、なんとなく最後まで番組を見てしまった。多分、彼の媚びない言葉が新鮮で力強かったから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九頭竜ダム

『六角精児の呑み鉄本線』の"幻の越美線"の回を見た(BS3・5/18)。       【以下3枚の画像はTV画面から】 以前紹介した北濃駅と越美北線が結ばれていたら、美濃路の歴史も随分変わっていたかもしれない。 番組で六角精児がタクシーを使って移動した国道158号だ。 九頭竜湖沿いの道路脇には、途切れることなくタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見つからないオトシブミ

オトシブミが作る揺籃は、気をつけていれば意外と簡単に見つかる。これはエゴノキにあったものだ。 この前のサンデーモーニング(TBS系)で、これを作る「エゴツルクビオトシブミ」という昆虫を紹介していた。探してみたが、そっちは見つけられなかった。 目立つか目立たないか、夫々が自分のベストの進化をしている。       【ムラサキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハルジオン(キク科)

昆虫の助けを借りて種を保存する。 協力関係は、大体決まっているようだ。 梅の花が多い理由をEテレの『植物の生存戦略』でやってた。 エゴノキの花数が多いのも同じ理由なのだろうか。 …自然界は不思議なことだらけだ。 【ふれあいの森/17日】――――――――――――――――――――――――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンドロール

元号法(昭和54年法律第43号)  1 元号は、政令で定める。  2 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。 附則  1 この法律は、公布の日から施行する。  2 昭和の元号は、本則第1項の規定に基づき定められたものとする。 こんな大騒ぎになるとは思わなかった。 この様子だと、 まだ延々とエンドロールが続くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【本末】

■私:この前「珍百景」(テレ朝系)で、全く子供が居なくなった島の学校へ逆に本土から船で通う、ってのをやってました。 □師:どういうこと? ■私:学校が無くなると子供が生まれた時に困るという島民の要望に応えて…。 □師:いやいやいやいや、山間へき地だってそれは同じだろう。 ■私:島だと、とりわけ寂しくて…。 □師:考えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【危機感】

■私:小谷真生子の「トヨタ100年の死闘」(BSテレ東)を年末に見ました。 □師:へー。 ■私:中身が濃すぎて説明し切れませんが、豊田社長が真剣に将来に危機感を持ってたことが印象的でした。 □師:日本で一番安心してても良さそうな会社だけどな。 ■私:それともう一つは、水素を諦めてないことです。 □師:ハイブリッドの次はEVかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドウダンツツジの冬芽

ツツジには思えない鈴のような花もそうだが、 競うような冬芽も一風変わっている。 同じツツジ科のアセビやシャクナゲみたいに、 後ろに"ツツジ"とつかない名前の方が良い。 何処でも見かけるツルウメモドキを、 この森では初めて見つけた。 モーニングショーで年末寒波を予想している。 日時と天気のマッチングが分かりや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【ジュリ~~ッ!】

■私:ジュリーのドタキャンがワイドショーを賑わせています。 □師:基本70過ぎたらわがままで良いし、ましてあのジュリーだ。 ■私:樹木希林も体を震わせて叫んでたあのジュリーですからね。 □師:テレビが四の五の言う相手ではない。 ■私:ファンが納得してるかどうか以外に何の問題もないですよね。 □師:まあそれがワイドショーだから仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【手を抜かないということ】

■私:今度の台風は大丈夫でしたか。 □師:あの風の凄まじさには驚いた。 ■私:水なんかは、何とかしようと思えば何とかなりますが…。 □師:風は防ぎようがない。 ■私:関空や北電のブラックアウトは、何とかできる方ですよね。 □師:あれは明らかに人災だ。猛省が必要だし、今度こそ忘れないうちに具体的な対策に着手しないとまた同じことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアの人口

1980年に1480万人だったオーストラリアの人口は、2018年には2515万人にまで増加した(グラフ参照)。この人口増の見込みが甘く、対策が不十分だったという批判が豪政府に寄せられている(BS1世界ニュース/17日)。内陸部の首都キャンベラは36万人程度の小都市だが、シドニーなど海岸線沿いの都市部に人口が集中し、交通渋滞など日本以上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯 【雨で百人以上も亡くなっていいのか!?】

■私:21世紀の日本としては、あり得ない被害者の数ですよね。 □師:雨は地震と違って、予測と避難ができるからな。 ■私:結局イザとなると、その避難の決断がなかなかできません。 □師:苦痛を伴うし、人はどうしても先々良い方に考えがちになる。 ■私:ずっと言ってますが、地震予知の費用は全部治山・治水へ回せませんか? □師:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオルリが「半分、青い。」

結構うれしい。 ただ、カメラに不満を感じる瞬間でもある。 目的はウオーキングだから先ずは軽さなのだが、 こういう時は遠くもクッキリ写れば、と思う。 その気になれば、本当は作れるに違いない。 メーカーには頑張って欲しい。 【ふれあいの森/10日】―――――――――――――――――――――――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯・18 【拙誠】

■私:財務省の役人もここまで個人名が有名になるようでは失格ですね。 □師:スタッフだからな。 ■私:組織として国民に仕える黒子ですから…。 □師:何もかもがカオス状態になってて、冷静になって一遍ちゃんとしないと、道半ばとはいえここまで来た日本の根っ子が瓦解する。 ■私:一つだけ病の原因を挙げるとすると何でしょうかね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神社仏閣型オオバコ

そんなオオバコ(=大葉子/車前草)があることを、Eテレ・「又吉直樹の『ヘウレーカ!』」で知った。由緒ある神社仏閣には、大人になっても小さいままのオオバコがあるらしいのだ。 何故そうなったのかや他の不思議な生態についても放送されたが、濃過ぎてここでは書き切れない。関市倉知小学校の可愛らしいオオバコ博士も登場するので、再放送かなんかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯・12 【ヒトとサル】

■私:いわゆる仮想通貨をどう思いますか。 □師:確実に言えるのは、俺達には関係ないということだ。 ■私:不動産バブルなんかと一緒で、庶民には縁のない話ですね。 □師:「クローズアップ現代」でサバンナの八木が泣いてたが、そういうところまで巻き込むのは罪深い。 ■私:BSでリチャード・クーさんは「手を出さない」って言ってました。人類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はしゃぐ鴨

いつもはボーっと浮いているだけなのに、 今日はいかにもザワザワしている。 時々上空を飛び回るやつまでいる。 子供みたいに雪を喜んでいるのかと思ったが、 どうやらこの黄色い油圧ショベルが原因のようだ。 時折頭をもたげる見慣れない"怪物"に戸惑っている。 ここで本格的な伐採・整備を見たのは初めてだ。 すっかりき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の鶯・11 【満員御礼】

■私:それでも大相撲の切符が売れるのは何故でしょうね。 □師:トランプ氏や安倍首相を例に出すのはあれなんだが、何があってもっていうコアな支持者は必ずいるからな。理屈じゃないところがある。 ■私:それでいいんですかね。 □師:NHKもその一人でいいのかってことは、この際考えてもいい。 ■私:プロレスは放っておいて、何故NHKは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のシモバシラ

昨年の秋に、 我が家のシモバシラには霜柱ができないことを書いた(*)。  *http://iizie.at.webry.info/201710/article_4.html 失礼しました、である。 茎のこの先が心配になるような形状だ。 今日明日はセンター試験である。 岐阜市内に積雪はないが、厳しい冷え込みだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more